カブトムシに愛着を感じて、産卵をさせたいカブトムシのために、

あるいは、食傷気味のカブトムシのために自作の餌を与えたい方はいませんか?

そこで、今回は餌の代用を自作するため過程を紹介したいと思います。

カブトムシ 餌 代用 自作

「人口樹液」の作り方は?

これは、ちょっと贅沢な餌になりそうですが…。

材料は、水1カップ、黒砂糖100グラム、焼酎1/2カップ、ハチミツ大さじ2杯です。

作業の工程は2つです。

まず、水と黒砂糖を鍋でドロドロになるまで煮込みます。

次に、焼酎とハチミツをどろどろになった液体に加えれば完成です。

もちろん、冷ましてから与えてくださいね。

残りはビンなどに保存し、冷暗所で管理をしてください。

熱を通しているとはいえ、暑い時期ですので早めに使い切ってください。

カブトムシの好きな甘酸っぱい匂いがするので、よく食べますよ!

スポンサードリンク

「バナナヨーグルト」の作り方は?

この餌は、産卵をさせたいカブトムシのメスに最適な一品です!

材料は、バナナ1本とプレーンヨーグルトは適量です。

バナナとヨーグルトをミキサーにかければ、あっという間に完成です。

バナナを無駄なく使うことができ、ヨーグルトの成分も摂取でき一石二鳥です。

ただし、次の点に注意されてください。

ヨーグルトの量は控えめの方がいいかもしれません。

ヨーグルトの量が多いと水分が多くなり、かえって体によくありません。

残りを冷蔵庫で保管しても、あまり日持ちはしませんので、お子様のおやつにしてくださいね。

まとめ

人間が飲んでもおいしそうな自作のドリンクレシピを紹介しました。

黒砂糖のミネラルや、バナナに含まれるビタミン群やカリウムなど栄養補給もできそうです。

産卵を控えたメスのカブトムシには、ヨーグルトに含まれるカルシウムは不可欠ですね

スポンサードリンク